証券外務員ナビ

証券外務員試験(一種・二種)合格に必要な知識、問題・解説を配信します。

内部者取引③

問題

内部者取引規制に関して、上場会社の業務執行を決定する機関が、一旦は重要事実に当たる新株式の発行を決定し、公表したが、その後当該新株式の発行を中止する決定をした場合には、その中止の決定も重要事実に当たる。

 

 

答え

    ⭕️

解説

対象となる事項を行う決定をしたことに加え、決定した事項を行わないと決定したことも重要事実になります。

 

参考情報

オンラインテキスト

キーワード