証券外務員ナビ

証券外務員試験(一種・二種)合格に必要な知識、問題・解説を配信します。

株券等の大量保有の状況に関する開示制度⑤

問題

株券等の大量保有の状況に関する開示制度(いわゆる5%ルール)に関して、提出された大量保有報告書は、3年間公衆の縦覧に供される。

 

 

答え

    ✖️

解説

大量保有報告書が、公衆の縦覧に供される期間は5年間です。

 

参考情報

オンラインテキスト

キーワード