証券外務員ナビ

証券外務員試験(一種・二種)合格に必要な知識、問題・解説を配信します。

株券等の大量保有の状況に関する開示制度⑥

問題

株券等の大量保有の状況に関する開示制度(いわゆる5%ルール)に関して、大量保有報告書の提出は、発行済株式総数等の5%超の株券等を実質的に保有する者に義務付けられており、当初提出していても、その後に当該保有者の保有割合に変化が生じた場合に、その移動状況等に関する変更報告書の提出が必要な場合がある。

 

 

答え

    ⭕️

解説

保有割合の1%以上の増減等、重要な変更があった場合は、変更報告書を提出する必要があります。

 

参考情報

オンラインテキスト

キーワード