読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

証券外務員ナビ

証券外務員試験(一種・二種)合格に必要な知識、問題・解説を配信します。

消費者契約法②

問題

事業者に対し、消費者が、住居または業務を行っている場所から退去すべき旨の意思を示したにもかかわらず、それらの場所から退去しないことによって、消費者が困惑したとしても、契約を取り消すことはできない。

 

 

答え

    ✖️

解説

消費者契約法による契約取り消し対象のうち、不退去のケースに該当するため、契約取り消しが可能です。

 

参考情報

オンラインテキスト 

キーワード