読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

証券外務員ナビ

証券外務員試験(一種・二種)合格に必要な知識、問題・解説を配信します。

照合通知書及び契約締結時交付書面④

練習問題 協会定款・諸規則

問題

会員は、照合通知書による報告を行う時点で金銭及び有価証券の残高がない顧客で、直前に行った報告以後、1年に満たない期間においてその残高があった顧客には、照合通知書を交付する必要はない。

 

 

答え

    ✖️

解説

設問のケースでは、照合通知書により現在残高のない旨の報告をする必要があります。

 

参考情報

オンラインテキスト 

キーワード