読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

証券外務員ナビ

証券外務員試験(一種・二種)合格に必要な知識、問題・解説を配信します。

協会員の従業員に関する規則⑤

問題

名義人である顧客の配偶者が、名義人本人の取引に係る注文であることを明示して有価証券の売買を発注した場合は、仮名取引とはみなされない。

 

 

答え

    ⭕️

解説

設問のようなケースは、仮名取引ではない蓋然性が高いといえます。

 

参考情報

オンラインテキスト 

キーワード