読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

証券外務員ナビ

証券外務員試験(一種・二種)合格に必要な知識、問題・解説を配信します。

外国商品・取引関係④

問題

協会員が顧客との間で外国債券の国内店頭取引を行うにあたっては、顧客が求める場合は、取引価格の算定方法等について、口頭又は書面等による概要の説明が必要である。

 

 

答え

    ⭕️

解説

なお、公正な社内時価であるためには、入手方法や算出の継続性を考慮に入れる必要があります。

 

参考情報

オンラインテキスト 

キーワード