証券外務員ナビ

証券外務員試験(一種・二種)合格に必要な知識、問題・解説を配信します。

受託契約準則①

問題

外国国債証券については、国内の取引所に上場されている銘柄であれば、発行日決済取引の委託保証金の代用有価証券とすることができる。

 

 

答え

    ⭕️

解説

国内上場していれば可能です。

 

参考情報

オンラインテキスト

キーワード