証券外務員ナビ

証券外務員試験(一種・二種)合格に必要な知識、問題・解説を配信します。

受託契約準則②

問題

有価証券の売買に係る顧客と取引参加者との間の金銭の授受は、外貨により行うことができる場合がある。

 

 

答え

    ⭕️

解説

円貨で行うことが前提となっていますが、受託取引参加者が同意した場合は、外貨で行うことも可能です。

 

参考情報

オンラインテキスト

キーワード