証券外務員ナビ

証券外務員試験(一種・二種)合格に必要な知識、問題・解説を配信します。

オプション取引⑲

問題

選択権付債券売買取引(債券店頭オプション取引)に関して、最低売買額面金額は、円貨建債券については1億円、外貨建債券については1億円相当額とされている。

 

 

答え

    ⭕️

解説

なお、長期国債先物オプションは、先物額面1億円が売買単位となります。

 

参考情報

オンラインテキスト

キーワード